虹の橋を戻って。


by gab_golden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ガブ子( 286 )

「どうせやるなら、可愛くやろ!」
と、ピカすは言いました。
「そうしよ!」
ばびんかのお誕生日の日、あたしらの大きな鉢植えにたわわにできた青いレモンが8個。
レモンをもぎるのに、ばびんかの誕生日ほどピッタリな日はありません。

がぶこです。
おひさしぶりですけど、意外と元気でなんにもかわってません。

あたしらは、まるで森にピクニックに行くみたいに籠を持ち出し、ハサミでちょっきんちょっきんとレモンをもぎました。
もちろん、葉っぱを数枚つけて。
籠の中で、新しいレモンたちはゴロゴロしながら自分の居心地のよいように場所を定め、家の中に入るのを今か今かと待ちわびていました。
b0084506_15434431.jpg

b0084506_15441122.jpg

b0084506_15443012.jpg

b0084506_15445383.jpg

b0084506_15451060.jpg

「レモンケーキつくんなさいよ?」
「えー! ピカちゃん塩レモンこさえなさいよっ?」
「えーーー! ガブちゃんいつもなんにもやんないじゃん! なにかレモンタルトとかつくんなさいよ!」
「えーーーーーー! でもピカちゃんせっかくこれ無農薬なんだから皮ごと使うレシピでなんかこさえなさいよ!」
「えーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
「えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!」
「えーーーじゃないっ!(怒)」
「なにお!?(激)」

ボカスカボカスカボカスカ・・・・・

おおげんかになりました。
レモンの実を収穫するのは、ばびんかのお誕生日ではないほうがいいです。
ばびちゃんが、困った顔で見つめていたからです。
わっるい。

あ、すずこの頭の上にのっかっているのは、小人帽子でしょうか?
いいえ、まぁくんです。
b0084506_15454554.jpg

[PR]
by gab_golden | 2016-09-28 15:46 | ガブ子
b0084506_22302895.jpg

しらすをぶちまけたのは誰でしょう?
わたしが一生懸命お掃除しているダイニングテーブルに、しらすをぶちまけたのは?
b0084506_22315463.jpg

「早く食べちゃいなさいよ!」
と、わたしはいつもピカスに進言します。
朝ごはんを食べるのに、3ピカンも4ピカンもかかるからです。
そして食べ終えたのか食べ終えていないのか、こんなお茶碗がテーブルに置き去りにされることに。。。
弟のミカミがこんなものを見たら、目くじらを立てて怒ることでしょう。
「しっかり最後まできれいにさらってくださいよぉーーー!」
と。
まあいいわ。
わたしは今日も晴れたので、朝から櫻子にお茶しに行ってきます。
梅雨に入ったら、なかなか櫻子までも行けないのでね?
[PR]
by gab_golden | 2016-06-08 22:37 | ガブ子

ペットがほしい

http://buzzmag.jp/archives/63399
b0084506_83529.jpg

わたしもこんなペットちゃんがほしいです。
主人・ザ・ファンタジーのララミー牧場に探しにいこうっと。

でもロシア語はしゃべれないんだー
[PR]
by gab_golden | 2016-06-06 08:01 | ガブ子

ピカすの朝ごはん

朝、キッチンに行ったら、ピカすが朝食の準備をしていました。
わたしはちょっとたまたまほんのちょっと朝寝坊したので、出遅れたのです。
おマ〜〜ちゃま〜Rのお皿を見て、わたしは目をこすり、さらにこすり直し、ほっぺたを両手で叩いて、もう一度まばたきしましたが、見えているものは同じでした。
b0084506_11481061.jpg
干物?
ちょっと疑わしそうに睨んでいるわたしをよそ目に、ピカすがおまーちゃマ〜〜Rに言いました。
シレッと。
「白いとこ選んで食べたら美味しいからね?」
白いとこはあるのでしょうか?

がぶこ

[PR]
by gab_golden | 2016-05-29 11:44 | ガブ子

ぎんこ

b0084506_07095419.jpg
ぶっあついメガネをかけた子がやってきました。
ど近眼みたいです。
まだばっちりオムツをはいてます。
銀色という触れ込みでしたが、頭が黄ばんできました。
ぷぅ〜〜(((o(*゚▽゚*)o)))笑

b0084506_07590606.jpg

[PR]
by gab_golden | 2016-05-21 07:05 | ガブ子

主人の木靴

あーた、
片足だけ履いて、
どこ行っちゃったの。
帰ってくるのこないの?
b0084506_07045682.jpg

[PR]
by gab_golden | 2016-05-21 07:03 | ガブ子
主人・ザ・ファンタジーが木靴を玄関に置いています。
片足分しかありませんが、ケンケンでもしに出かけるつもりでしょうか?
こだまでしょうか?
がぶこです。
すっかりガブログをサボっているので、ちっぷす社長から叱咤激励? いえ、叱咤だけ受けております。

わたしだっていろいろと忙しかったわけです。
交通安全週間(当番の皆さんにお茶を届けたりお菓子を届けたりおしゃべりしたりしなければならない)、お花見(お弁当を用意したり、カラオケを練習したり、主人のおやつを用意したりしなければならない)、お庭の手入れのまーくんにお茶出し、数寄屋橋東急のオープン(尾崎牛を食べに行かなくちゃならない)、熊本の大地震(数寄屋橋東急のお向かいにある熊本館でのお買い物)、ベッキー問題(テレビと文春に釘付け)、舛添さんの会見(どこかの絶叫号泣議員との共通項を確認)、主人・ザ・ファンタジーの食事の世話(八宝菜は材料の種類が多くて大変)、妹のバビンカの遊び相手(ボールを投げてやる)、弟のミカミのバイト(ニューヨークタイムスに広告をはさみこむ)が早朝なので早起きして朝食を用意する、etc....
あまりにも多忙な主婦だと思いませんか?
そして、さらにもう一つ、本日ぴかスがわたしの仕事を増やしました。
なんと、ハスキーの女の子を産んだのです。
わたしの一家はとても複雑な関係で、主人・ザ・ファンタジーはぴかスの息子、ぴかスはおマーちゃまーRの娘、わたしは主人・ザ・ファンタジーに嫁いだお嫁さん、でもぴかスの親友(姑とはいえない)、わたしの妹のバビンカはおマーちゃまーRがお腹をいためてポンっと産まれたというし、ミカミはお父さんにそっくり、さらにここにハスキーの女の子が加わりました。
もう、子育て(妹と弟)から手が離れたばかりのわたしとしてはゆっくりしたかったのですが、また仕事がふえてしまいました。
どうやって育てあげればいいのか、はたまたゴールデン好きの主人・ザ・ファンタジーが立ち耳のハスキーさんを見てどう思うのか思わないのか、気が遠くなりそうです。
いつまでも、肥れそうにありません。
なので、今日も桜子のあんみつを3杯おかわりしてきました。
とにかく可愛いニューフェイスのために、一生懸命頑張り抜く所存です。
自分にご褒美は、主人のカードで買うモーブッサンの牛肉です。
[PR]
by gab_golden | 2016-05-15 15:49 | ガブ子

更新

がぁーーーーぶぅーーーーーーーーーーろぉーーーーーーーーぐぅーーーーーーーーーーーーー
わぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!???

と、ちっぷ社長にしかられました。

わたしは枯れた主人に花を咲かせようと、一生懸命考えています。
テーブルにほおづえをついて一生懸命考えながら、ふと外をみると、ばびんかがおマーちゃまーRの沖縄土産のカメを甲羅干ししてやっているのが見えました。
ばびんかの横で、気持ち良さそうに甲羅干ししているカメは、とても贅沢なカメだと思いました。

今日はみんな空気の良いところで美味しいお食事をしているはずです。
わたしだけが、家で冷蔵庫の残り物でごはんをこさえて(八宝菜)いるただの主婦です。
明日はでかけようっと。

がぶこ。
[PR]
by gab_golden | 2016-02-16 19:09 | ガブ子
がぶこです。
今年の大晦日、おとーさんとおかーさんと弟妹たちは海へ行ってしまい、なんとぴかスは「今年はイーフーメンはなし!」と言いました。
わっ(泣)!! と涙があふれてきました。
まるで、自分が誰からも必要とされていない主婦なんだ、という感じがしたからです。
しかたなく、わたしは片道きっぷを買って、マイアミのリッツカールトンにやってきました。
ここなら誰かがわたしを必要としているような気がしてなりません。
よいお年を!
来年も桜子で会いましょう。
[PR]
by gab_golden | 2015-12-31 21:28 | ガブ子

夢を見るツアー

こんにちは、「夢を見るツアー」ツアーコンダクターのがぶこです。
主催はジャルパック、じゃなくて、アヤックス・ウォッチザドリーム・カンパニーです。
もちろん、主人・ザ・ドリーマーの会社の傘下で、主に海外旅行の企画・運営・販売をやっています。
今日みなさんにご紹介したい商品は、
「夢を見るツアー」。
世界中のどこにでもご案内いたします。
それではココをクリック

クイックサーチでお好きな行き先を探しましょう!
ご予算はMAXに設定なさることをお勧めいたします。そのほうが、大きな夢が観れるでしょう。
地域も限定しないほうがいいでしょう。
世界には、あなたの知らないすばらしい秘境がわんさかあるものです。
そしてあなたのライフスタイルを選びましょう!
海辺がお好きですか?
ワイン畑が欲しいですか?
それとも牧場が?
(主人が経営するモーミー牧場とララミー牧場はここで見つけて購入しました。うそ。)

わたしは今日はちょっとナパバレーのワイン畑を持つおうちに引っ越したいという気分なので、ここを選びました。
ちょっとプライベートビーチで弟のミカミや妹のばびんかみたいな泳ぎ好きの犬と遊びたいよな!というときにはこんなおうちもいいよねー。
タコ壺が好みのあなたには、こんなおうちもありますが。
さあ、シートベルトをキュっと締めて、フライトを始めましょう!
飛行機が落ちる心配はありませんが、パソコンの電源が落ちないように、ちゃんと充電しながらわたしと世界を一周しましょう。
そのまえに、旅行代金をアヤックス・ウォッチザドリーム・カンパニーにお振込ください。
ぷぅー!
[PR]
by gab_golden | 2015-11-29 14:02 | ガブ子