虹の橋を戻って。


by gab_golden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

更新

がぁーーーーぶぅーーーーーーーーーーろぉーーーーーーーーぐぅーーーーーーーーーーーーー
わぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!???

と、ちっぷ社長にしかられました。

わたしは枯れた主人に花を咲かせようと、一生懸命考えています。
テーブルにほおづえをついて一生懸命考えながら、ふと外をみると、ばびんかがおマーちゃまーRの沖縄土産のカメを甲羅干ししてやっているのが見えました。
ばびんかの横で、気持ち良さそうに甲羅干ししているカメは、とても贅沢なカメだと思いました。

今日はみんな空気の良いところで美味しいお食事をしているはずです。
わたしだけが、家で冷蔵庫の残り物でごはんをこさえて(八宝菜)いるただの主婦です。
明日はでかけようっと。

がぶこ。
[PR]
# by gab_golden | 2016-02-16 19:09 | ガブ子 | Comments(3)
2009年12月にわたしが書いたガブログ、
未だにPVが1位です、
がぶこです。
なぜならタイトルが、エルメスの巻き方 というものだからですね。
世の中の女の子たちは、そんなにエルメスの巻き方に興味があるんですね?
わたしは恵方巻きの巻き方の方が大切かと思いますが、それは食べれるものだからでしょうか?
ACのこだまでしょうか?

おまーちゃマ〜〜®が、遠征から帰ってきました!
ピカすと2人で過ごした5日間は、笑いあり、涙あり、バターライスあり、雪あり、ミタカあり、イカありの濃ゆいものでしたが、これでやっとフツウの主婦の生活がもどってきました!
ふぅ〜〜( ̄▽ ̄)
ばびんかは上等の本場のカメをお土産にもらい、主人.ザ.ファンタジーの髪ゴムをあたまに乗せてボヘミアンな気分で悦にいっていますが、主人は首を振りながら、キタローの父みたいな気分だよね〜〜とぼやいています。
b0084506_09185304.jpg


[PR]
# by gab_golden | 2016-02-05 09:07 | Comments(7)

今年の計画

あまりにも2月になってしまい、反省してはいますが、毎日笑顔を変わらず振りまいています、がぶこです。
今朝も華正楼のにくまんを平らげました。
b0084506_09094098.jpg

見事にフワッフワです。
今年の目標は、毎日ブログをアップ❗️
ドンマイ❗️
悲しいことも忘れて楽しく過ごす❗️
の3つです。
一つ目はすでに守れていませんが、そんなときには二つ目の ドンマイ❗️ が効力を発します。
皆さんも、無理のない計画、リカバリーの効く計画を立てましょう‼️
そうすると、人生は楽しくなるというものです。

[PR]
# by gab_golden | 2016-02-02 09:04 | Comments(4)
がぶこです。
今年の大晦日、おとーさんとおかーさんと弟妹たちは海へ行ってしまい、なんとぴかスは「今年はイーフーメンはなし!」と言いました。
わっ(泣)!! と涙があふれてきました。
まるで、自分が誰からも必要とされていない主婦なんだ、という感じがしたからです。
しかたなく、わたしは片道きっぷを買って、マイアミのリッツカールトンにやってきました。
ここなら誰かがわたしを必要としているような気がしてなりません。
よいお年を!
来年も桜子で会いましょう。
[PR]
# by gab_golden | 2015-12-31 21:28 | ガブ子 | Comments(9)
b0084506_22540815.jpg

がぶこ。
[PR]
# by gab_golden | 2015-11-30 22:53 | Comments(4)

夢を見るツアー

こんにちは、「夢を見るツアー」ツアーコンダクターのがぶこです。
主催はジャルパック、じゃなくて、アヤックス・ウォッチザドリーム・カンパニーです。
もちろん、主人・ザ・ドリーマーの会社の傘下で、主に海外旅行の企画・運営・販売をやっています。
今日みなさんにご紹介したい商品は、
「夢を見るツアー」。
世界中のどこにでもご案内いたします。
それではココをクリック

クイックサーチでお好きな行き先を探しましょう!
ご予算はMAXに設定なさることをお勧めいたします。そのほうが、大きな夢が観れるでしょう。
地域も限定しないほうがいいでしょう。
世界には、あなたの知らないすばらしい秘境がわんさかあるものです。
そしてあなたのライフスタイルを選びましょう!
海辺がお好きですか?
ワイン畑が欲しいですか?
それとも牧場が?
(主人が経営するモーミー牧場とララミー牧場はここで見つけて購入しました。うそ。)

わたしは今日はちょっとナパバレーのワイン畑を持つおうちに引っ越したいという気分なので、ここを選びました。
ちょっとプライベートビーチで弟のミカミや妹のばびんかみたいな泳ぎ好きの犬と遊びたいよな!というときにはこんなおうちもいいよねー。
タコ壺が好みのあなたには、こんなおうちもありますが。
さあ、シートベルトをキュっと締めて、フライトを始めましょう!
飛行機が落ちる心配はありませんが、パソコンの電源が落ちないように、ちゃんと充電しながらわたしと世界を一周しましょう。
そのまえに、旅行代金をアヤックス・ウォッチザドリーム・カンパニーにお振込ください。
ぷぅー!
[PR]
# by gab_golden | 2015-11-29 14:02 | ガブ子 | Comments(7)
フィギュアスケートのNHK杯を観ていました。テレビで。
ガブ子です。
羽生ゆずるくんが、まさかの世界初300点越えで優勝しましたが、すばらしいジャンプだったとわたしも思います。
「血のにじむような努力をしてきた」「絶対王者なんだからと自分に言い聞かせた」
と、ヤフーニュースにコメントがのっていましたし。
まあ男子シングルスもいいけど、わたしはなんといってもペアが好みです❤️
食い入るように観ているうちに、どうしてもわたしだって血の滲むような努力をやってみたくなりました。
ソファーでうつらうつら船を漕いでいる主人・ザ・ファンタジーを叩き起こして、お座敷に連れていきました。
「あーた、ペアーで滑るの滑らないのっ? 絶対王者でしょ!!! 
 いくわよっ!
まわって!!」

主人・ザ・ファンタジーは、寝ぼけ眼でわけもわからずながらも左回りに一回転グルっとまわったので、わたしもピッタリと息を合わせて回りました。
ちょっとフラっとしましたががんばりました。
「あーた! わたしを持ち上げて! 今!」

主人・ザ・ファンタジーの上に飛び乗りましたが、主人・ザ・ファンタジーがよろけて尻餅をついたので、すかさずわたしは主人の両腕を後ろからつかんでクルクルと回しました。

「あーた! 投げて! わたしを! 今! ハイッ!!」
回しながら投げてもらって4回転して着地、というやつをやりたかったのですが、主人が
「あのねー、がぶこが重くてねーーーーー、投げられないというかねーーー、持ち上がらなくてねーーー。。。」
というので、
「あーたがちっちゃいんでしょ! じゃあお仏壇のとこまで一気にバックで滑っていこ!」
と言って、審査員の目をごまかすのに成功しました。
主人・ザ・ファンタジーがもうちょっと大きかったら、実際にわたしを片腕でひょいと持ち上げてお座敷じゅうをかけまわれたのに。。。
まあいいわ。

そんなふうにスケートごっこをやったので、汗をかきました。
冷たいものでも飲みたくてキッチンにいくと、ぴかスと弟がNHK杯を観ながらスペインのフラメンコ男風の選手をみて
「スタートレックみたいろー!」
「ほんとだー、ドクタースッポコみたいー」
とか言ってキャッキャッ騒いでいました。
スッポコ博士はッの位置が変わっちゃってかわいそうだと思いました。
b0084506_21134168.jpg

主人・ザ・ファンタジーは、リンク(お座敷)を走り回って足を痛め、Kiss and cry(床の間)でわたしとハグしあって肩を痛め、審査員席の前(お仏壇の前)でわたしを持ち上げようとして首の筋をやられたようで、夕食は食欲がないと言いました。
なので、ピザでもとって軽く済ませようと思います。
主婦なのに、腕がふるえなくて残念です。
[PR]
# by gab_golden | 2015-11-28 21:10 | ガブ子 | Comments(3)

きのうのはなち

きのうわたちは、ピカすとおかぁさんと3人でハンバーガー屋に行きまちたが、みっつ向こうの席でおねえさんが変装をしてなに食わぬ顔でハンバーガーをパクついていました。
ばびんこでつ。
みっくりしました。

帰ったあとは、ピカすとふたりで、なぐりあって、ぶちあって、どつきあって、噛みつきあって、いがみあって、引っ掻きあったあと、謝りあって、泣きあって、許しあって、笑いあいまちた。なかなか忙しく、めくるめく1日となりまちた。
おちまい。

ばびんこ
b0084506_22314838.jpg




[PR]
# by gab_golden | 2015-11-12 22:00 | バビンカ | Comments(8)

秋の夜はヒマなので。

あーた?
フーリガンとフラナガンておんなじなのちがうのどっち?

おまいそれは、全然ちがうぞー
フーリガンはサッカーで暴徒と化した人たちだけどね〜、フラナガンはいい感じのおとなしいめの人っぽい名前だな〜。

それって船坂さん、みたいなかんじあーた?

だね〜

秋の夜は長くヒマなので、主人とはいろんな話をするのです。がぶこです。
きのうは、主人をつれて、フランスの肉屋が東京にオープンしたと言うので食べにいってきました。
寿司屋のカウンターみたいなネタケースには、いろんな肉たちが美味しそうに並んでいます。
二階に上がると、小さなバーみたいなレットランもありました。
カウンターは、わたしが背伸びしなくてもちょうど顎が乗るくらいの高さで、お皿が並ぶと目の前がご馳走だらけになり、ちょうどよかったです。
主人は小さいのでカウンターの上のご馳走を見るわけにはいかず、わたしの説明を聞いて心の目ぇ〜で見るしかありませんが、美味しそうなぶんはわたしがとってやって、食べさせました。
まあ、わたしは主人よりも少し大きいので、わたしが2つ食べるとしたら、主人にひとつ分けてあげる、という感じのペースで、かなり出てくるメニューの全てを網羅したといっても過言ではありません。
フランス人の子供たちがお手伝いをしていて、可愛かったので、わたしにも親戚にフランス人のハーフがいるんだ〜と言ってみましたが通じたでしょうか?
ハーフの親戚のキアラは、お腹がポッコリなのを気にしていましたが、
「ドンマイ‼️わたしも昔はそうだったわよ〜〜」と、なぐさめてやりました。
主人がぷぅ〜〜っ!っとお茶を吹き出しましたが、なんでもないからと言ってさっさとオフィスにこもってしまいました。
明日は何をしようかな。
犬の里親会にでも顔を出そうかな?
狙っている犬の調子さえ悪くなければ!
[PR]
# by gab_golden | 2015-10-22 22:37 | Comments(3)

森の動物たち

b0084506_10364609.jpg


金箔つき、森の動物シリーズカステラです。
ガブ子です。
周りを一生懸命食べてリスの形を掘り出したら、お腹いっぱいになってリスを食べることができませんでした。
ラップで包んでオマーちゃまーRのおやつ棚にいれときました。
b0084506_10360997.jpg

無念です。




[PR]
# by gab_golden | 2015-10-15 10:32 | Comments(7)