人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

がぶこです。お久しぶり。

がぶこです。
おかあさんが糸島やら茨城やらに出かけて留守がちなので、わたしも負けずにデパートに通って留守がちにしていましたので、ろくにご報告することもなく、洋服を買いつづけました。
着替えごっこで忙しかったのです。
そして、木曜日の夜におかあさんとぴかスとオンナ3人で渋谷に集結して、イタリアンの着席レセプションを楽しむはずだったのでわたしは腰のところにキラッキラのハートのストーンがついたチャコールグレーのオニュウのおしゃれスェットパンツをはいて出かけて行ったのです。
待てど暮らせど、ふたりはやってきませんでした。
「いったいどうしちゃったんだろーう?
 もう時計は8時をとっくに過ぎているのにぃー」
わたしは、可愛いキティちゃんの腕ぴカン計(プチダイヤモンド付き)をわざと人に見えるように腕を伸ばしてみせながら、自分で時間を見ているフリをしました。
まあ、わたしは時計を見ても何時か読めない方なので、見ているだけだけどね。
いちおう、通りすがりの何人かの人は、わたしの腕時計を見て羨ましいと思ったにちがいありません。
なぜならこの時計はものすごく可愛いからです。
やがて、ぽっかり空いた二人分の席にはさまれて座っているわたしの目の前に、アンティパストの盛り合わせが出てきました。
わたしは、サーブしているお兄さんに
「両脇のふたりはいつくるやも知れないので、お皿を置いておいてくださいな」
と頼んだものの、二人とも来ないのでわたしが3人分食べました。
その次にはパスタがちょこっと出てきました。
美味しかったので、それも3人分食べました。
そして、ピッザが出てきました。
わたしは、ピッザならピッツァーラと決めているのでこのピザは食べるわけにはいかない、と思いました。
なぜなら、知り合いのおじさんがピッザーラのお店を経営しているので、あやくんと二人で『ピッザはピッツァーラしか食べないどこうね』と誓ったのです。
義理堅いとよく言われますが、その通りです。
食べない代わりに、包んでバッグに入れました。3人分です。
バッグは、ぴかスから借りて来たPRADAのものですが、自分のじゃないからまあいいわ。
そして、その後もセコンド、デザート、食後酒といろいろなものが出て来たものの、あいかわらず二人は来ないので寂しさあまってすべて3人分食べました。
終わったあとぴかスに電話してみたら、
「ゲッ!やだ、すっかり忘れて家でシャンパン飲んでたよ!」
と言うではありませんか。
いけしゃあしゃあと!
なんてこったと思い、おかあさんに電話してみたら、
「ゲッ!実は夕方思い出したんだけど、パーティーに行くにはとても恥ずかしい洋服を着てきちゃってるからパスしたんだよ、わっるい!」
と言うではありませんか。
わたしは、裏切られた気持ちで悲しみいっぱいの渋谷の街をとぼとぼと歩き、駅まであやくんに迎えにきてもらいました。
迎えにきたあやくんがあたたかく微笑んで両手を差し出してくれたので、わたしは『わっ!』と泣きながらあやくんの胸に飛び込みました。
あやくんは足腰が弱ってきているせいか、しりもちをつきましたがわたしを受け止めてくれました。
わたしはゲップをしてから、渋谷で起こったできごとを話してすっきりしました。
家に帰ると、あやくんが渋茶をいれてくれたので、お菓子を食べながら
「家が一番ねー」
とつぶやくと、あやくんが嬉しそうにしていました。
まるめて紙ナプキンでくるんだピッザを出すのを忘れていたので、バッグがぎとぎとになってしまいましたが、ぴかスのだからまあいいわ。
by gab_golden | 2009-01-17 13:36 | おしゃれ&メイク