虹の橋を戻って。


by gab_golden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

TOKYO SUITE

イヌメロの取材で、都内某所のホテルのTOKYO SUITEにいってきました、イヌメロのガブコです。
結局、迷いに迷った末、こんな靴にしました。
b0084506_11135023.jpg

手袋はこれで。
b0084506_11142516.jpg
かなり可愛くキマりました。
そのお部屋は、一泊80万円もするそうです。バビンカの一泊ドットコムにはぜったいに出てこないタイプのゴージャスながらもアットホームなお部屋です。
ボディーガードのお部屋まで素敵だったので、わたしがいつかハリウッドスターになったなら絶対にここに泊まってあやくんにボディーガードのフリをしてもらおうとキメました。

b0084506_11282296.jpg
お部屋には、1000冊以上のアートブックが所狭しと並べられています。(なんと、カメもいました!高価そうです!)
この本は、一冊でも並べ方が変わるとメイドさんが叱られてしまうそうです。
わたしはちょびっとだけどーでもいいと思いますが、そんなこだわりが、80万円に反映されているのだと強く感じました。
ピザも食べずに洋服を選びに選んで行ったのに、食べ物はほんのおつまみ程度のものが出て来ただけでした。
持参したたくさんのタッパーは、からっぽのままになってしまったので、ぴかスに持たせました。
オーストラリアからやってきたちょっと素敵な総料理長がくねくねしながらお風呂やサウナを案内してくれました。
フランス人の総支配人は、一言しかしゃべらないと言いましたが、たくさんしゃべりましたそしてフランスのお菓子をくれましたので夜中にあやくんに渋茶を入れさせてふたりでお座敷のお仏壇の前で向かい合って食べました。

今日はおばあちゃまのいる日本の南の方に行くちっぷに誘われて、わたしもついていくことになりそうです。
先日、おばあちゃまと一緒に行ってみたものの、ホテルの部屋とゴルフのメンバーがあまりわたし好みではなかったので、着いたとたんにきびすを返して帰って来てしまったのです。
しかし、一人で合宿でがんばっているおばあちゃまを見過ごすわけにはいきません。
ちっぷと一緒に訪ねて行き、励まして帰ってくるつもりです。
忙しいけどこれもおヨメさんの仕事です。
[PR]
by gab_golden | 2009-01-30 11:26 | おしゃれ&メイク