人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

貝殻のコンパクト

テクマクマヤコン!
こんにちは、ガブ子です。
きのう、ぴかスんちに届いたホタテ貝を実家のおかあさんが持って行ったのであわててわたしは後を追い、中身をとりだしたあとの貝殻を回収しました。
こんなカワイイもの、捨てるひとの気が知れないわ。
わたしはミカミの歯ブラシを拝借して外側についたヘンなものをこそげとり、ぴかぴかに拭いて拭いて拭きぬいたあと、中に鏡(ぴかス、おばあちゃま、実家のおかあさんの化粧台から回収ずみ)をはってコンパクトをこさえました。全部で8個できましたが、いつも持ち歩くのは一番大きいやつにキメました。
できたてのコンパクトをバッグにいれて、シヨミ家に帰ろうと家を出たところで、イケメン整形外科医のミノがジープを連れて歩いてくるのがみえました。
「いやだ、ジープったらまたひとまわりおっきくなったんじゃなーい?」
わたしはミノが気づく前に、さっとバッグから貝殻のコンパクトを出し、鼻毛と髪形のチェックをしてパチッと閉じました。
ミノはもうすぐそこまで来ており、
「やだー、ミノせんせー?! 犬のおさんぽー?  さわってもいいー? わたしの手を舐めたりしなーい?」
と、話しかけながらにっこり近づくわたしに微笑んで、すれちがっていきました。
わたしは、コンパクトを作っておいてよかったとしみじみ思いました。
直前に鼻毛と髪型のチェックができることで、自信を持って話しかけることができたからです。
ぴかスにも一個分けてやろうと思います。
ぴかスの場合は、おでこの汗もチェックできるということを伝えてやらなければなりません。
by gab_golden | 2009-07-26 10:33 | おしゃれ&メイク