カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

こんにちは、ガブ子です。

b0084506_18041893.jpg

こんにちは、ガブ子です。
ニューヨークタイムズの不動産特集をつぶさに読み込んで、主人・ザ・ファンタジーに優良物件を耳打ちするのが毎週水曜日の朝の日課です。
優良物件をどうやって見分けるか?というと、わたしが空想に空想に妄想を重ね合わせ、そこに住んでいるイメージがわたしにふさわしいかそうでないかで見分けるので、わたしにしかやり遂げられない意義ある仕事だという自負で胸がいっぱいです。
それはまるで、ミサイル実験が成功したときの北の国の市民のみなさんが、核保有国の仲間入りをした国の一員として、誇らしい気持ちで胸がいっぱいです、とインタビューに答えたのと同じくらいといっても過言ではありません。
そして、胸がいっぱい、しかしお腹は空いている、という過酷な状況下でニューヨークタイムズをめくっていたところ、こんなイケメンが窓を開けてわたしに微笑んだので、ちょっとだけお腹が満たされたことをご報告します。
寝室の壁に、切り抜いてはりました!
それではご機嫌よう❣️

[PR]
by gab_golden | 2017-09-13 18:02 | ガブ子