虹の橋を戻って。


by gab_golden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

またまたがぶこです。

b0084506_1136016.jpg
ばびんかにお耳をひっぱられて、ちぎれてしまいました。
痛いよぅ!
校長先生に緊急手術をお願いしましたが、ゴルフクラブの食堂委員会で試食ばっかりしているので、忙しくてなりません。
今日もやる気はありそうだったので準備はしたものの、出かけなくちゃいけなくて、わたしの耳のことなどほっぽらかしているのです。
仕方がないので、おふとんをかぶって寝ているわたし。
「痛いよぅ、お耳が痛いよぅ!」
と訴えても、きゃははは〜!と笑って
「くっつけてあげなくちゃねー。でも今日はお出かけなの。あー忙しい、忙しい!」
と、ごまかします。
いったいいつになったらわたしのお耳は治るんだろーう?

お耳がないので、ぴかスの小言は聞こえません。
これは好都合。ぴかスはいっつもブツブツ怒って文句言ってるからね。とくに、ミカミにはいつも文句を言っています。
「もう!ミカミ!お水を飲んだら口を拭いてからあるきなさいよっ!」
「ちょっとー!ミカミ!いい加減にしてよ!ついてこないでよ!」
「なによー!なんでわたしのこと横目で見てるのよー!」
と、いつもミカミに怒っています。
b0084506_855473.jpg

ぴ「わたし、出かける支度してくるんだから自分で遊んでなさいよっ!」
ミ「おう、おう、オレんたもおまえの部屋に行ってやるよ。着替えるときは目をつぶっててやるよ」
ぴ「やめてよっ!ついてこないでよ!」
ミ「おマエんた、怒るとかっわいいなー!」
ぴ「う・る・さ・い!ウルサーーーイ!」
ミ「オマエんたの部屋に行こうぜ」
ぴ「来ないで!」

という感じです。ミカミの方が、いちまい上手です。
ミ「ユーカが着替えるとこ見ちゃったけど、ぜんぜんたいしたことなかったよー。つまんねえよー!」
って、校長先生に報告していましたから。
b0084506_8551849.jpg

[PR]
by gab_golden | 2008-06-25 08:47 | おしゃれ&メイク