虹の橋を戻って。


by gab_golden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

がぶこです

先週は忙しい週でした。
ハイジュエリーのクリスマスコレクションの発表会が目白押しだったので、まだ夏が始まったばかりだというのに、わたしはサンタの帽子(おしゃれなホワイト)をかぶって、毛皮のコート(おばあちゃまの)をはおってジュエリーブランドをはしごでした。
カルティエ、バンクリ&クロエのコラボ(プロっぽい言い方!)、デオールなど、いちおう日本では販売されないレアものばかりですが、イヌメロへんしゅうぶとしては押さえないわけにはいきません。
ミキモトさんのパールにココちゃんねるの新作も発表されました。
全部のブランドを周り、いっぽんずつ指に指輪をはめて、指が足りなくなったので足の指にもはめて帰ってきました。
ハイジュエリーの指輪をはめた足で歩いて帰るわけにもいかず、あやくんにへっぽこプリターで迎えに来てもらいました。
あやくんは、へっぽこを操縦しながらわたしの両手両足にはまって輝く豪華なクリスマスジュエリーをチラっチラっと横目で盗み見し、ちょっとヘラヘラほくそ笑みながら
「今年のクリスマスも高くつくなー!」
と、独り言のようにつぶやいていました。
わたしは、足が床につかないように膝を伸ばして宙に浮かせ、毛皮のコートは重いし暑いわ、と思いながらサングラスをしたまま夕暮れのバラ色の雲を眺めました。
「お腹が減ったわ。。。」
「なんだ?いまなんて言ったんだ?」
へっぽこはポンコツなのでふつうのヘリよりも大きな音がうるさいのです。
「お腹がへったって言ったのよ。」
「いいぞー。ドライブスルーに寄ってやるぞー」

あやくんは、へっぽこをとても上手に操縦して、空からマクドナルドのドライブスルーに滑り込みました。
それで、わたしは膝をのばして足を宙に浮かせたまま『匠の味』を頬張り、おばあちゃまの毛皮のコートには肉汁がこぼれてしまいましたが、ジュエリーは無事でした。
お腹もいっぱいになって、夕焼けのバラ色の空に抱かれてわたしは居眠りをしました。
へっぽこプリターの振動は、いまやわたしにはゆりかごのようなものなのです。
[PR]
by gab_golden | 2008-07-12 11:54 | おしゃれ&メイク