人気ブログランキング |
カレンダー

<   2008年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

オレんただよ、ミカミ。

豊かな生活を創造する企業、ミカミ・インコーポレーションのミカミだよ。
会社のスローガンは『クリエイティブライフ・クリエイティブエナジー』だよ。
豊かな生活は美味しい食べ物からはじまるんだよ。
昨日の朝も、校長のチーズトーストを目にもとまらぬ早業で食べたけど、うまかったよ。
凸ちゃんのミニクーパーは、小さくて小さくて、オレんたはあぐらをかかないと天井に頭がついちゃうんだ。
b0084506_12495248.jpg
b0084506_1250102.jpg
でもね、父親に「ミカミー、おまえ、大きくなったな!」
って背中をたたかれると、嬉しいもんだよ。
後ろから見ると、おかっぱ頭の人間が助手席に乗ってるみたいだっておかあたんに言われるんだ。
b0084506_1251421.jpg
でも、実は運転席がおやじで、助手席はオレんたなんだよ。
b0084506_12522816.jpg
な? ベロでわかるだろ?
b0084506_1257973.jpg

家族をしょうかいするよ。
妻のぴかスとあーにいちゃん、そして妹のバビンカだよ。
ある土曜日の午後だよ。
by gab_golden | 2008-06-29 12:53 | おしゃれ&メイク

イヌメロ佳境

がぶこです。忙しいです。
本誌ヌメロが発売になって、今月は『Sex and the city という生き方』という特集だったので、我がイヌメロでは緊急に召集した編集会議で『ちょっとだけテニオハを変えて出そう』ということになり、朝からヌメロを読み込んでいます。
主人公のキャリーやシャーロットがあまりにもかわいいので、ついつい仕事を忘れて洋服や靴の写真ばかり眺めてしまいますが、今回はわたし『シヨミがぶ子』の責任編集なので、気を緩めるわけにはいきません。
いつも、本誌発売後2週間で校了をむかえるように設定したイヌメロは、本誌のテニオハを変えて出すという手法にぴったりのスケジュール。
これからの2週間が、勝負です。
寝れない日が続くとおもいますが、がんばって、がんばって、頑張り抜こうと思います。
by gab_golden | 2008-06-28 10:48 | おしゃれ&メイク

素敵な奥様の会

朝からグリーンサービスさんがご兄弟で芝生のメンテナンスに来ていました。いつも、わたしはそっくりなおふたりをガラスごしに見て、どっちがお兄さんかしら?どっちが弟さんかしら?と考えています。
二人とも、お尻に蚊取り線香をぶらさげているので、お尻に火がつきやしないかと心配で心配で、ミニミニ消化器を持ってあとをついて歩いたりもしましたが、ちょっと迷惑そうな顔をされてしまってからというもの、ガラスごしに眺めるだけにしています、極力。
夜遅い時間に、ぴかスとおかあさんとわたしの三人で、『素敵な奥様の会』を開催しました。
場所は神楽坂の隠れがスポット。あたしらは、三人ともだんなさんはツブがそろっていない(わたしの主人はアヤックス、ぴかスのご主人はミカミ、おかあさんのは凸ちゃん)けれども、奥様としては楽しくやっているほうだと思います。
それで、三人集まって女同士で美味しいものでも食べましょうと思ったのです。
わたしは結局、いざとなるとスウェットのビーサンも脱ぎ捨てて、ジャンバチスタのモノトーンのワンピでキメました。ぴかスはなんだかパンダみたいな洋服にトレンチコートをひっかけてきました。おかあさんはラルフローレンのレースティーを着てきましたが、はっきり言って胸が大きいほうが似合うと思います。が、誰もそんなことは声にださずに笑顔で挨拶をしあいました。なぜなら『素敵な奥様の会』だからです。
わたしたちは、ゆっくり時間をかけて、コラーゲンいっぱいのスッポンのカラアゲなんかをいただきました。
あやくんが、お支払いのために外で待機しているはずでしたが、『素敵な奥様の会』なので、男ははいってこれません。悪いけど、冷えたお手てを息であっためながら、待ってもらいました。ミカミも凸ちゃんも、こうやってあやくんのようにお支払いとお迎えにくるような男になってほしいものです。もう一歩だと思いますが、やっぱりわたしの主人が一番だと、鼻が高くなった夜でした。
あやくんは、裏手からまわってわたしたちのお支払いを済ませ、駐車場に停めたへっぽこプリターで、あたしらを家まで送ってくれました。
さすがです。ツイードの半ズボンをはいて来てました。イッチョウラです。
by gab_golden | 2008-06-27 19:46 | おしゃれ&メイク

がぶこ

イライライライライラ。。。。。。。イライライラ。
まだお耳が。。。。。。治りません。。。。。。。。。くすん。
きょうは『素敵な奥様のお食事会』で、ぴかスと実家のおかあさんと三人ででかけるというのに!
ぴかスはランバンのワンピだそうです。
わたしはお風呂上がりにぴかスのパンティーをはいてみたところ、レースのとこをやぶっちゃって、ついでに食べてたチョコレートがべっちょりついちゃって、う○ちみたく見えるので最悪な気分になって、気持ちを切り替えるために冷蔵庫をあさっていたらチョコ付きのパンティーをあやくんに見られてしまい、ブルーな気分です。
洋服を選ぶ気分にもなりゃしない。
なので、今日はスゥエットとビーサンで行っちゃおうと思います。
上半身は適当にぴかスの可愛いブラウスを着て、指輪は、校長先生の宝石箱から一番大きいのを選んでつけていくつもり。
先にテーブルに座って、手だけ出して待っていれば、ぴかスにはわからないと思います。
美味しいものを食べちゃうよー!
by gab_golden | 2008-06-26 16:06 | おしゃれ&メイク

またまたがぶこです。

b0084506_1136016.jpg
ばびんかにお耳をひっぱられて、ちぎれてしまいました。
痛いよぅ!
校長先生に緊急手術をお願いしましたが、ゴルフクラブの食堂委員会で試食ばっかりしているので、忙しくてなりません。
今日もやる気はありそうだったので準備はしたものの、出かけなくちゃいけなくて、わたしの耳のことなどほっぽらかしているのです。
仕方がないので、おふとんをかぶって寝ているわたし。
「痛いよぅ、お耳が痛いよぅ!」
と訴えても、きゃははは〜!と笑って
「くっつけてあげなくちゃねー。でも今日はお出かけなの。あー忙しい、忙しい!」
と、ごまかします。
いったいいつになったらわたしのお耳は治るんだろーう?

お耳がないので、ぴかスの小言は聞こえません。
これは好都合。ぴかスはいっつもブツブツ怒って文句言ってるからね。とくに、ミカミにはいつも文句を言っています。
「もう!ミカミ!お水を飲んだら口を拭いてからあるきなさいよっ!」
「ちょっとー!ミカミ!いい加減にしてよ!ついてこないでよ!」
「なによー!なんでわたしのこと横目で見てるのよー!」
と、いつもミカミに怒っています。
b0084506_855473.jpg

ぴ「わたし、出かける支度してくるんだから自分で遊んでなさいよっ!」
ミ「おう、おう、オレんたもおまえの部屋に行ってやるよ。着替えるときは目をつぶっててやるよ」
ぴ「やめてよっ!ついてこないでよ!」
ミ「おマエんた、怒るとかっわいいなー!」
ぴ「う・る・さ・い!ウルサーーーイ!」
ミ「オマエんたの部屋に行こうぜ」
ぴ「来ないで!」

という感じです。ミカミの方が、いちまい上手です。
ミ「ユーカが着替えるとこ見ちゃったけど、ぜんぜんたいしたことなかったよー。つまんねえよー!」
って、校長先生に報告していましたから。
b0084506_8551849.jpg

by gab_golden | 2008-06-25 08:47 | おしゃれ&メイク

がぶこです。

毎月、家庭画報を届けてもらっている奥さんって、素敵だと思います。
わたしもごたぶんにもれず、届けてもらっちゃっています。
アヤくんが手配してくれています。
まいにちのお勝手仕事や、食べ歩きに便利な情報がいっぱいのっていますが、わたしは編集者としての目でよむので、たくさんのインスピレーションを受け、勉強になります。
『おしゃれの早耳』や、『奇麗の早耳』なんかはすごいヒントになり、そのまんまわたしの編集する"イヌメロ"で、『おしゃれの地獄耳』、『奇麗の地獄耳』、『美味しい太鼓腹』というコーナーとして使わせてもらっちゃいました。
もちろん、担当編集者はわたしです。
おしゃれの地獄耳では、本誌のヌメロのぴかスが取材に行くのに同行し、ぴかスがかいた記事をちょびっとだけもじって載せます。
奇麗の地獄耳では、本誌のピかスが取材に行くエステなんかに同行し、いっしょにエステをやってもらっちゃって、おおイビキで眠っているぴかスをモデル代わりに使います。
美味しい太鼓腹では、本誌のぴかスが招待された試食会に同行し、タッパーウェアをたくさん持って行ってシヨミと実家のぶんのご馳走を持ち帰ります。
わたしが、主婦なのにこうやって仕事を生き生きとやらせてもらえているのも、きちんと家でのお勝手仕事や家事を手を抜かずにこなしているからにほかなりません。
忙しくてごはんがこさえられない時でも、ピザをとるにしても、主人のあやくんが大好きなピッザーラのメキシカンデライツをとるようにしています。(知り合いのアオキさんがピッザーラをやっていらっしゃるのでピザは義理堅くピッザーラからしかとりません)
電気のサンスイさんには息子さんをほめることをかかさないし、お庭のグリーンサービスさんにはご兄弟が似てらっしゃることを褒めることをかかしません。
わたしはクリーニング屋さんにも愛想がいいので、わたしにむかって深々とお辞儀をしてくれますし、魚屋さんはまぐろのきれはじをお口にポンッと入れてくれます。
そんなときは欠かさず主人のあやくんを玄関先に呼び、
「主人のお口にもまぐろをポンっといれてやってね?」
と言います。
今週は、家庭画報に載っていた神楽坂の美味しそうな店に、ぴかスと実家のおかあさんと出かけるつもりです。
いい奥さんぽくて、楽しみです。
by gab_golden | 2008-06-23 09:23 | おしゃれ&メイク

おかげさまで一周忌

ゆうべ、わたしの一周忌記念パーティー(がぶちゃんを忍ぶ会)が、晴れやかに赤坂の『シェ・ミカミ』にてとりおこなわれました。
みんな、仕事帰りにかけつけてきたのですが、わたしは一日準備におわれて仕事がてにつきませんでした。
準備その1:メイク。せっかくの一周忌なので、あっと驚く可愛いメイクにしたいと思うのが人情。なんども塗っては拭き取り、塗っては拭き取りして、きれいにやりぬきました。
準備その2:洋服。メイクがばっちりキマっていても、要は洋服とのバランスが大切。
まず、わたしはジャンバチスタ・バリのこんな感じのワンピでキメました。
b0084506_12102412.jpg
すると、ぴかスが対抗心を燃やしてこんなワンピを着ている写メを送ってきたのです。
b0084506_12114097.jpg
ちょっとトイレットペーパーみたいで笑っちゃいましたが、そんなに大胆にいくなら、わたしも負けるわけにいきません。そこで、これに着替えました。
b0084506_12125016.jpg
なんてお上品なんでしょう!ぴかスに写メしました。すると、ぴかスはどうしても負けたくないらしく、このようなものに着替えて送って来ました。
b0084506_12134295.jpg
風船みたいにふくらんだぴかスを見て、内心「プププッ!」と笑ってしまいましたが、そんなに目だちたいならわたしだって負けたくありません。思い切って
b0084506_12144418.jpg
これに着替えました。すると、ぴかスが『最終兵器』というタイトルでこんな服に着替えた写真を送って来ました。
b0084506_12154040.jpg
ああ、もうこれは恐竜ごっこのときの衣装に他なりませんが、わたしはばかばかしいので対決するのをやめました。
準備その3:お料理。じつは、洋服選びがなかなか時間がかかったこともあって、お料理はブロッコリーを茹でるくらいのことしかこさえられませんでした。なので、ぴかスに魚介類のフリットと、モッツァレラのフライと、大好物のローストビーフを買ってきてもらっちゃいました。
シャンパンがみんなのグラスに注がれると、わたしはスピーチをしました。
「本日は、わたしのためにお集りくださり、誠にありがとうございます。思い返せば、わたしが皆様の元を旅立ってからはや一年。長いようでもあり、短いようでもありました。いまや、あやくんの資産は増えつづけ、ミカミとバブーはだいぶ成長し、ぴかスの発作もおさまりつつ時々出ます。おかあさんの涙はかなり減り、おとうさんのお腹はだいぶ出て、校長のキラキラの洋服は増えつづけ、ちっぷの歳は大人なみになりました。それもこれも、すべてみなさんのおかげと、ふかく感謝しています。毎日、校長がわたしとおじいちゃまの赤い共同お仏壇箱に美味しいまんじゅうをふたぁつずつお供えしてくれるおかげで、わたしはおじいちゃまとうまくやっています。
あちらの冥界には神戸のおばあちゃまもいるし、モンタくんもいます。
わたしは、これからもずっとずっとみなさまのところに出現して、美味しいものを食べつづけ、可愛い洋服を着つづけ、イヌメロの編集に精進していくつもりで…」
しゃべりながらふと見ると、あやくんは鼻提灯で船をこいでいました。あわてて両手でパチンッ!と壊して目を覚ましてやり、みんなの方を見ると、もうすでにみんなのグラスは空っぽにちかくなり、食べ物もほとんど残っていませんでした。
シェ・ミカミの夜は更けてゆきました。
みなさん、あたたかいメッセージをありがとうございました。
by gab_golden | 2008-06-21 12:27 | おしゃれ&メイク
b0084506_1123298.jpg
オレんた、赤坂に3つの店を出してるんだよ。
ひとつはね、『シェ・ミカミ』。ベルギー料理なんだ。ほら、オレんたじゃがいもが好きだろ? だからね。
もう一つはね、『ステーキハウス・ミカミ』。黒毛和牛の分厚くて大きいのを、塩と胡椒だけで味付けして出す店なんだ。
肉が好きだからな。
そしてもう一つ、『ミカミ・ブルーハワイ』っていうカクテルバーをもってるよ。
夜遅くにお客さんが集まるんだ。
酒も好きなほうだからな。
3つの店を行ったり来たりしながら、『ミカミコーヒー』っていうコーヒー豆の卸しもやってるんだよ。カフェオレのミルクの泡は大好物だからな!
そうやって好きな物ばかりを出してみたら、うまくいったんだ。
商売の基本だよ。
会計? オレんたはまったくわかんねえから、アーにいちゃんに頼んでるよ。
アヤくんはそろばんがうまいからな。
今日も忙しいよ。
明日は、シェ・ミカミでガブリンおねえさんの1周忌・大記念パーティーをやるよ。
予約でいっぱいだよ。

妹は変身中だよ。
b0084506_11104877.jpg

変身しおわったみたいだよ。
b0084506_1111712.jpg

by gab_golden | 2008-06-19 11:11 | おしゃれ&メイク

オレんただよ。

b0084506_2356517.jpg
オレんただよ、ミカミ、ミカミ。
だれかオレんたに電話した? 番号ならフリーダイヤル0120-ミカミ、そしてもういちどミカミだよ。
でもオレんたにしばらくは電話してもダメだよ、いそがしいんだよ。
おかあたんがいないからな。
りょこうにいっちゃったんだ。
そいで、オレんたが妹をおぶって面倒をみてるわけ。
オレんたのいもうとはね、まだまだベイベーだしちょっとアタマが悪くてね、首にふろしきを巻き付けてマントのかわりにして『変身!』とか『忍法なんとかの術!』とかばっかり言って本気で闘いを挑んでくるんだな。
「よせよ!おかあたんがいないんだぞ。オレんたがしっかりしなきゃなんないからな、バブーを遊んでやってるひまはないよ!」
と言って背中をむけたとたん、
「へんっしん! にんぽう背骨キーーーーーーック!」
って言いながら背中をどつかれたよ。
このいもうとをどうにかしてください。
オレんたは疲れてめやにがいっぱいたまっちゃうよ。でも、おかあたんがいないオレんたは、めやにをいっぱいくっつけたまま外出してユーカに注意されたんだよ。

あ、電話番号はフリーダイヤル-ミカミ、そしてもういちどミカミだよ。
でも、電話しないでくれよ?
by gab_golden | 2008-06-16 00:02 | おしゃれ&メイク
バビンカです。おしさしぶり:)
おかあさんがいないので、おもいっきり変身ごっこができて楽しい毎日です。
b0084506_14471349.jpg
ここにこんなものがあります。
きょうは、このジュリセンを使って変身しようとおもいます。
『ジュリセン』がわからない?
うーーーーん。。。。。20歳以下か、65歳以上だね?
わたしは月齢8ヶ月になりますが、なぜか知っています。
by gab_golden | 2008-06-15 14:53 | おしゃれ&メイク