人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ご招待状

ニューヨークタイムズの日曜版のオリコミのバイトを終えた弟のミカミが、
手紙をもってやってきました。

「あのよ? おねえさんよ? これをパパロウにわたしてもらいたいんろ。」

「なぁにあーたこれ?」と、わたし。

「いやよ? パーテーのご招待状なんろ。来てもらいたいんだ。夏のご挨拶をしたいんろ。」

「いいわよ、ぴかスに渡しておいてあげるわね?」

弟が嬉しそうに口笛を吹きながら帰ったあと、わたしはその手紙をチラ見してみました。
ぷぅぅうう〜!
ケッサク!
こんなことが書いてありました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hello ハイケイ、
Dear パパロウ・ノムラ うォんちゅう、

こんどの土曜日に、あさはやくからオレんたんちにお茶をしにいらっしゃいませんか?
パーティーをしようとおもうんですよ。
チャーハンやシュークリームをご用意いたします。
一日中、いっしょにたのしくすごしましょう!
Want you baby
please プリーズ カモン、
おねがいいたしますろう。

みかみ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きっと土曜日はわたしの実家の両親はそれぞれ仕事で留守にするにちがいありません。
お留守番を極端に怖がる弟が考えに考えて考え抜いた末の苦肉の策なのが丸見えです。
チャーハンとシュークリームは弟の大好物ですが、パパロウが好きかどうかはわかりません。
まあいいわ。
明日渡してあげるけど、どうかなー。
姉のガブこです。
# by gab_golden | 2015-08-06 22:00 | ミカミ

おスシか焼き肉か?

おかあさんが、草刈機のエンジンで足を火傷しました。
けど、その前の日にぴかスがチンチンに沸いたヤカンの熱湯の湯気で火傷をし、夜中に病院に駆けつけたため、お医者さん処方の火傷薬がたっぷりあったため、おかあさんはぴかスの薬を横取りし、愛用したおかげでお医者さんに行かずとも治りが早かったのは言わずもがなです。
おかあさんの棚ボタ人生は、こんなところにも脈々と生きています。

b0084506_1395695.jpg
あ、これは、わたしとぴかスの最新の似顔絵です。
チョリーターズというのは、南米のヒゲガールのことです。
あたしらは、いつも世の中の流行よりも3ヶ月くらい早くをイっているのですが、このチョリータ遊びも5月14日には始めていたところ、7月3日発売のヴォーグ8月号が追っかけて来たのでビックリしました。
b0084506_13132450.jpg

b0084506_13134058.jpg
b0084506_1314316.jpg
b0084506_13141193.jpg
b0084506_13142493.jpg
b0084506_13144297.jpg
b0084506_13145565.jpg
b0084506_1315595.jpg
b0084506_13151557.jpg
b0084506_13152549.jpg
b0084506_13153863.jpg
b0084506_13154635.jpg
まあ、わたしたちにはよくあることです。早すぎるのです。

わたしはこのところ、毎日といっても過言ではないほど、和光さんに通い詰めています。
なぜなら7月3日からティーサロンで出している、白桃パフェ プリンセス を食べるためです。
それはそれは美味しくて可愛くて、わたしのために開発されたといっても良いほどピッタリなパフェなのです。
主人・ザ・ファンタジーが、3日に一回は送って来てくれますが、入口でティーサロンのスタッフさんに挨拶をするだけで、「たのしめよーーーーzzz」と言い残して去って行きます。
きっと、モナカでも買って行きつけのお店のママさんにご挨拶に行ってるんでしょうが、わたしはプリンセスをゆっくり食べながらすっかり仲良くなったウェイトレスさんと世間話をする方が数段楽しいです。
毎朝、キッチンで「誰か一緒にいかなーーーーい?」と誘いますが、まだ誰も一緒についてはきません。
そろそろひと月通い詰めたことになるので、いい加減飽きてきたともいえますが、まだまだ暑いあいだは続ける所存です。

今日は、みんな出かけてしぃーーーーーんとした我が家です。
夕陽が落ちたら、主人と汗をかかないようにおしゃべりでもして外食に出かけようと思います。
(暑くてお料理がとてもできる状態ではないため)
お鮨がよくなくなくなくなーーーーーい?
# by gab_golden | 2015-07-25 13:16 | ガブ子
オレんただよ、ミカミだよ?
アーRにいちゃんがよ?  今月出版した『男の隠れ家ー魔界巡り』をオレんたになかなか貸してくれなくてよ?
どんな店が載っているのかわからないんろ!
ちっっっきしょおぉぉぉ!
連れてってもらいてーよー!!
あれはぜったいにガブリンおねえさんにバレるとヤバい店がわんさか載っているんろ?
オレんた絶対にペラペラ口を割らねぇからよ? 連れてってほしいんろーーー!!!
# by gab_golden | 2015-06-13 09:49 | ミカミ
『月刊・可愛い養豚界』を発行しているのは誰でしょう?
編集長は?
ライターは?
今月の特集は、『子豚や子犬(ばびんか)をしっかりと大きくするための母豚管理』です、初乳の大切さを訴えたりしています。
「現場のことはオレに聞け!」 は、きっと主人・ザ・ファンタジーが取材してきたものだとわたしは確信していますが、どうでしょうか。
 「出荷台帳~儲けアップのためのモーレツ仕事~」も、きっとそうです。
「集まれ!トコトン仲間!」の部分はぴかスの原稿でしょうか。。。
「とんとことんと食べる豚肉料理」はおマーちゃま〜Rがレシピを監修しているのではないかと疑われます。
なぜならおマーちゃま〜Rの歌がタイトルに使われているからです。
アヤシイ。。。
家族経営っぽさが前面に出てしまっていますが、絶賛発売中です。
買ってください。

営業・がぶこ
# by gab_golden | 2015-06-08 05:37 | ガブ子

忙しいので取り急ぎ。

ぴかスがこさえた牛肉のタタキに、バルサミコのジュレをのせて食べたら,たいそう上等な味になりました。
主人が感心して、
「おまい、これはレットランのような上等な味だなーーーーーー?」
と、言いました。
今日は忙しいので、このあたりでひつれいします。
ガブ子です。
# by gab_golden | 2015-06-08 05:28 | ガブ子
またまたやってきました、春の交通安全週間です。
相変わらずですが、桜新町の交番前で、風船をたくさん飾ったテントでおじいさんやおばあさんたちとお菓子を食べながら、一日中くっちゃべっています。
今日は風が強いので、ちょっと冷えちゃいました。
近所の子どもたちが風船をほしがるので、分けてやりました。
主人・ザ・ファンタジーが操作するドローンが偵察に来ましたが、知らんぷりをしました。
b0084506_1844748.jpg
昔は看護婦として働いたこともあるわたしですが、最近はもっぱら専業主婦を楽しんでいます。
先日、近所の畑の無人販売屋台で野菜を吟味していたら、制服の人にナンパされてしまいました。
どうやら警察の人みたいでした。
住所や、何をしてるの?みたいなことを聞かれましたが、わたしは
「3丁目だけど、わたし、結婚してるから!」
と言って、断りました。
そのときも、上空には主人のドローンが飛んでいるのが見えましたので、断って逃げてきて正解だったと思います。

b0084506_188752.jpg
あ、これは、ぴかスのバイアグラです。
こんなにたくさん、どうしたんだろーう?
b0084506_1884660.jpg
これはわたしが2ヶ月前によく着ていたワンピですが、長いことブログをサボっていたので今頃アップしても、あっつい! という感じですね、すみません。
b0084506_181076.jpg
これは、主人のお誕生日の練習です。こんな感じで自分を届けたい! と、思っています。
空気穴が結構あいていますが、これは練習だからで、当日は穴なしで頑張ろうと思っている所存です。

急ぎ足で書きましたが、またチップに叱られなければ良いなとおもいます。
# by gab_golden | 2015-05-12 18:12 | ガブ子

ちゅっぴーのプレゼント

b0084506_17222278.jpg
これは、ちゅっぴーがわたちのためにチクチク、チクチクと夜なべを食べながら縫ってくれた婦人用おふとんでつ。
かわいくてかわいくて、生まれてきてよかったと心から思いまちた。
思い返せば生まれてこのかた、わたちはアーRにいちゃんやミカミおにいさんのおさがりばかりで生きていたのでちた。
ミカミおにいさんのおさがりなら、まだガンダムやらケンシロウのイラストつきのパンツやお財布など、使えなくはないものでしたが、アーRにいちゃんのお下がりというと、さすがに使うのがはばかられたものでちた。
たとえば、壱番館の紳士物のゴルフおやじの柄を織り込んだバスタヨルなどでつ。
しかも、紺色と白のツートンのゴルフおやじ柄は、せっかくきもちよくシャンプーしたあとにわたちの毛ぇーを拭くにはあまりにもオヤジくさいのでちた。
それをおもうと、ちゅっぴー作のこの女子力の高いお布団とタオル生地の枕、そしてわたちのイラストの刺繍入りお散歩バッグときたら、世界がいっぺんにキラキラと星やお花で埋め尽くされたようなガーリーさではありまてんか!!!
ちゅっぴーフォーエバー! ちゅっぴーばんざい! 
わたちは嬉しくて嬉しくて嬉しくて、会社をやめてしまいまちた。
そして、一日中この女子力お布団の上で、女の子っぽい夢をうとうとと見つつ、昼寝をしているのでつ。
b0084506_17363458.jpg

ほんとうにありがとうございます。
b0084506_17411696.jpg


↓これが、いままで使用して来たアーRにいちゃん直伝のスノーマン毛布でつが、青くて男っぽいのと、暑いので、しかたなく使っていまちた。
b0084506_1737436.jpg

# by gab_golden | 2015-05-01 17:38 | バビンカ

ばびんかの給料日

すっかりブログを忘れていちゃったので、ひさしぶりに書きます。
がぶこです。
最近、ばびんかがそーっと裏庭に行って、しばらくしてからとっても嬉しそうにニコニコして小走りに帰ってくるので、一体なにをしているんだろうと思ったら、主人・ザ・ファンタジーが裏庭にばびんかをこっそり呼んで、おこづかいを渡しているという事実が判明しました。
ばびんかに問いただしても、
「なんでもないよ?」
と、しらばっくれるばかりですが、主人・ザ・ファンタジーに問いただすと、しどろもどろになって
「あのねーーーーいやねーーーーーー、ばびんかに役員報酬を渡しているだけだよーー?」
と言うのです。
ばびんかは、あの絶対味覚を武器に、主人・ザ・ファンタジーが興した『アヤックス・インターナショナル・フーズ inc.』の味覚部で取締役味覚部長の仕事をしていますが、その役員報酬を裏庭で主人に手渡されると、嬉しそうにニコニコして帰ってきて、ダイニングのテーブルのうえにポイっと置いてまた庭に遊びに行ってしまいます。
「あーた、ちゃんとしまっておかないと誰か(おかーさんとか)にもっていかれちゃうわよ?」
と注意すると、
「いいよ? わっちゃん使わないからアーRにいちゃんに返そうと思ってたからいいよ?」
と言います。
「でもこれ、わっちゃんのお給料でしょう?」
と言うと、
「うんそうだよ? 絶対味覚のお給料だよ?」
と言うので、
「お兄さんは?」
と聞くと、
「絶対ミカミだよ?」
と言います。
ワハハハハ! わっるい。意味がわからない人はいますか?
意味がわからないときにはぴかスに聞いてください!

まあいいわ。
というようなワケで、ばびんかは毎週週末は千葉の海で海水浴に精を出し、疲れて帰ってくる為月曜日はうちで休養日、火曜日は裏庭で給料日、水曜日にちょっとおかあさんの会社に行ったりして、木金はおマーちゃまRと家でまったりし、また週末に千葉に海水浴に行く、というルーティーンの生活を送っています。

わたしは主人・ザ・ファンタジーに、美味しい朝ごはんをこさえてあげたりしています。
まあ、目玉焼きと納豆ですが、毎日いろいろな盛りつけをして喜ばれています。
こんど、写真を撮ってお見せします。
# by gab_golden | 2015-04-17 22:45 | ガブ子
懐かしい写真がでてきて、主人とわたしが若かったあの頃にタイムトリップしました。
あの頃はよかったわよーーーーー。
b0084506_13112993.jpg
あ、これはだいぶ晩年です。
b0084506_13124448.jpg
ハハハ。
b0084506_1313339.jpg
主人は仕事中。こうやって一大コンツェルンを築き上げたかと思うと感慨深いものがあります。
b0084506_13135421.jpg
そのあいだ、わたしはプールでプカプカ浮いていたっけ。
b0084506_13145652.jpg
上から見ると主人のほうがうんとちっちゃくみえますが、心の目ぇーで見れる人は、どんなにか主人が大きいかわかることでしょう。
あたしらはこうやって、年を重ねてきたわよー。
# by gab_golden | 2015-03-17 13:15 | ガブ子
待ちに待って待ち抜いた、東京マラソンが終わりました。
わたしは給水ポイントでボランティアをしました。
なぜならニューヨークから来たぴかスとわたしの共通のともだちが走ったからです。
ニューヨークのフミは、走って走って走り抜いたため、今日は内股になっちゃってるそうです。
わたしは給水ポイントのボランティアをするにあたり、てっきり『吸水ポイント』だと勘違いしちゃっていましたので、ボランティアのウィンドパーカーを着せられた瞬間から一生懸命飲み物を飲み続け、バナナを食べまくりました。
それで、わたしのポイントにランナーがやってきたころには、バナナはほとんどなくなっていて、水もあまり残ってはいなかったので、それを見越したカゴメのトマト農学博士はわたしのポイントにくる前にギブアップしたもようです。
わたしのポイントにはモバイル性はなかったものの、うにせんべえを置いていましたので、ランナーの人々にはうにせんべえでエネルギーチャージをしてもらいました。
お役にたててよかったです。

今朝はバナナの食べ過ぎで胃腸の調子があまりよくありませんでしたが、キッチンにきたらテーブルにおかあさんが食べ残したうにせんべえがありました。
いつもならすぐに手を出すわたしですが、今日は具合が悪いのでじーっと見つめていると、なんだかわたしっぽい感じに見えてきました。
いやだ、昨日うにせんべえを見すぎたおかげだわ。
そう思ったわたしは、今日はゆっくりしようかと思います。
b0084506_12482042.jpg

ばびんかは、今日は主人・ザ・ファンタジーに、熟成鮨のお店を展開する『かむしきがいしゃ こんぶのチカラ』という会社をこさえてもらうといってはりきっています。
『鮨屋を開いたけれどお客さんがなかなか来なくて、ネタがもったいないから昆布に包んでおいといたら熟成して美味しくなった』というストーリー性のあるコンセプトでイケそうだ! と、主人は早速資本金を出す気まんまんになっています。

わたしは、めんどうくさがりやのばびんかが、鮨屋なんてぜったいにムリだと思いますが、舌は確かなのでちょっとだけ可能性を見いだしています。
# by gab_golden | 2015-02-23 12:48 | ガブ子